会社が憂鬱の人のためのブログ




Namino
Namino
このブログを作った意味。どうして作ったのかお話させていただきます!

 

私が鬱の時は仕事が嫌で嫌で仕方なく、そういう今の自分の悩みにマッチするブログやウェブサイトがないかとひたすら探し求めていました。

自分と同じ境遇の人がいないかや、いたとしてどうやってそこから抜け出したかや、もし仕事を辞めたあとどうなったかなどが掲載している記事を探しました。

その中で共感できる!というものを家に帰ってからだけでなく、仕事の休憩中にも見ることによって、なんとか正気を保つことができました。

ネットが普及しているこの時代に生まれて本当に良かったと思います。

 

Namino
Namino
あの当時の自分と同じ境遇のかたへ、当ブログを読んで少しでもなにかの足しにでもいいからなればいいなと思いブログを作りました!

 

 

ブログを作ったきっかけ

鬱で悩んでブログを見漁っているときに自分と同じ思いをしている人はどれだけいるのだろうと思うようになりました。

 

鬱当時の私は「仕事辞めたいな」「仕事から逃げ出せられたらどれほど楽だろう」「けど仕事辞めたら生活できなくなるし…」

 

という気持ちでいっぱいでありましたが、なかなか仕事を辞める踏ん切りもつかず、苦しんだ経験があります。

そう感じている人はサラリーマンの数だけいるんじゃないかなと思います

 

 

あの時の自分へ!

今現在仕事を辞めてデイトレーダーとして生計を立てています。

 

デイトレーダーって勤務時間は9:00~15:00までです。

この間だけしか取引ができないので、早く出勤することも残業することも不可能です(FXや先物取引をすれば別ですが、私はしていません)

稼げる額も未知数。億トレーダーもいれば、まったく稼げないかもしれません(現在私は後者ですが…)

 

けれど夢がある仕事だと思い、毎日夢に向かって生き生きと働いていると実感しています。

 

余った時間はもちろん株の勉強をするのですが、ほかに何か時間を有効に使えないかな…と思い、どうせだったら少しでも人の役に立てるようにと思い、自分の鬱の時の体験談をブログにしようと思いました!

 

あの当時の自分へこうすればよかったんだよ!という意味合いも込めて執筆しています。

そして、今現在同じような境遇で悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。

 

  • 今現在仕事が憂鬱で憂鬱で仕方ない
  • 相談できる相手もいないし、今のこの現状からどう抜け出したらいいかわからない
  • 仕事が苦しすぎて毎日生きている心地がしない
  • 仕事を辞めたいけど勇気が出なくて迷っている。

 

 

このような方へ向けて、読むと少しでも心が軽くなるブログが作れたらいいなと思っています。

 

 

 

思いとどまってほしい

あの時の自分がまだ仕事を続けていると…と思うと本当にぞっとします。

 

体も心も限界。あれ以上働いていたら、きっとこのブログを書くこともなかったのではないかとも思います。

もちろん、あそこからサラリーマンとしてスキルアップして悪循環を打開していたかもしれませんが、今思うと逃げ出して本当に良かったです。

 

時間も自分の好き放題使えて、デイトレーダーなら稼げる額も自分次第、完全自分の実力世界。

しかも、しかも!嫌な上司も、面倒な職場関係もない。もうこれだけで最高の環境です。

要は自分次第。なんだかわくわくしませんか?

 

 

それでも逃げられないあなたへ

限界以上に働いているあなたへ。

 

限界だと思ったら逃げ出していいです。無理しなくてもいいです。限界以上に働かせる会社が上司が環境が社会が悪いです。

 

あなたは悪くない。

 

そんなに自分を責めないで。

 

私は今日本当に働きたくないと思ったら、トイレで嗚咽を繰り返して無理やり胃痙攣を起こして退社しました。

さすがにそんな人間に働け!という会社ではなかったものの、そんなん仮病だ!もっと働け!という会社もあると思います。

取り返しがつかなくなる前に、逃げる勇気をどうか持ってほしいです。

胃に穴が開く一歩手前だと医者から申告されました。

 

そうなる前に逃げて逃げて逃げまくってもいいんです。

 

きっと鬱になるほど仕事のことを考え、仕事に夢中になり、仕事をがんばったあなたなら、仕事を辞めた後だって頑張れる道がある。

 

中途半端に仕事する人は鬱になどなりません。

鬱になるほど頑張ったあなたならその経験がきっと生きる道があります。

明るい未来が待っていると信じて、一歩踏み出す勇気を

 

 

 

勇気がでないあなたへ

辞める勇気がないのなら、今の現状を見つめなおす意味でも転職サイトに登録することをお勧めします。

企業で勤めていて、なかなか自分の会社について客観的に分析することは難しいと思います。

そこで、転職サイトを見ることで

 

  • ほかにもいっぱい良い企業がある
  • 辞めたって就職先には困らなさそう
  • え!今の企業の給料悪すぎ…

 

と思えて、今の企業に執着している自分がばかばかしくなって、すっと退職に向けて決意が固まるかもしれません。

 

私もいろいろな企業と働いている企業を比べてみて、ばかばかしくなった方です。

 

また、私も転職サイトを使ったことがありますが、登録して数分で専属の転職サポーターの人を付けてくれて、すぐ連絡をいただきました。

転職サポーターの人に今の自分の現状を伝え、第三者の目からアドバイスをもらうことも現状を抜け出す一歩になります。

 

Namino
Namino
今の企業で働くのはストレスだけど、なかなか辞める勇気がでないという方はまずは登録から始めてみませんか?

 

 

まとめ

当ブログは鬱に悩んでいる人にこのような思いから執筆しています。

少しでもあなたの気持ちが楽になりますように願っているとともに

 

仕事辞めても意外となんとかなるもんだ!と私の体験談と一緒にお伝えしていこうと思います。

 

Namino
Namino
人生なんて一度っきりです!好き放題生きてやりましょう!