私が病院に行かなかった理由

鬱もしれない…。

そう思ったときに妻から「病院に行った方がいいんじゃない?」と言われました。

しかし、私は頑として病院に行かずでした。

なぜかって…

というお話です。

病院に行こう!

・鬱かもしれない

・最近元気が出ない。毎日ストレスを抱えていてダルイ

その他にも私のような症状があれば、もしかしたら鬱かもしれません。

もし少しでも疑いがあるかたは、早めに病院に行くことを強くお勧めします。

病院に行かない理由

それはみなさん共通かもしれませんが、

面倒くさいからです。

・診察の時間が長い。お金をとられてしまうのが嫌

・鬱かもしれないと相談するのが恥ずかしい

このあたりが理由でした。

今なら堂々と私は鬱でした!ということができますが、まだ当時は恥ずかしさがありました。

鬱は心の弱い人がなるんだ!自分は違うぞ!そう勘違いしていました。

病院でしてもらえること

カウンセリング

どのように、なぜ、今の落ち込んだ気分になっているか、カウンセラーがしっかり聞いてくれます。

なかなか家族や友人には話しできない内容もあるかと思います。それに全くの知らない人となら気楽に話ができることありませんか?

鬱は一人で抱えがちです。少しでも話をして、自分を解放してあげましょう。

薬での治療

これは行く病院や行う治療法によっても異なるかもしれません。お薬の力で鬱の症状をやわらげようという考えです。

私自身医療関係の仕事をしていて、人よりは少しばかり薬のことに関して詳しいです。なので病院に行っても「はいはい、その薬ね。だったらドラックストアで買うわい」となってしまいがちです。

しかし、一般的な風邪などとは全く異なるので、病院に行って自分にあったお薬をもらいましょう。

どこにいけばいいの?

例えば風邪なら耳鼻科。怪我なら外科など、症状によって見てもらう科が違います。

鬱かなという疑いがあるかたは精神科や神経科、心療内科に行きましょう。

精神科も神経科もどちらも精神的な症状も神経的な症状もみてもらうことができます。

心療内科はストレスが原因で起こる体の不調を診察し治療する診療科です。その他にも心の苦しみやストレスからくる鬱病の患者も診てくれます。

また病院はできるだけ近い場所を選んだ方が、仕事が忙しい合間に行くことができ、いいかもしれません。

早期治療をおすすめします

私自身病院にかかっておらず、自力で治しましたが、すごく長い時間を要しました。

まずどう治せばいいかもわかりません。

自分で調べて、一から考えながらだったので、治るのもすごく遅かったです。

その間鬱の症状は進行するわ、体調面の悪化も起こるわですごく苦労をしたのを覚えています。

もし、鬱だったころの私にアドバイスできるなら「早めの受診、治療をおすすめするぞ!」です。

もし今疑いがあるのならこれ以上悪化しないように

もし鬱だと思っているのなら早めに治せるように

病院に行きましょう。

風邪を引いた、怪我をした、となれば病院にはすぐにいきますよね?

鬱は心の肉離れと言われています。

肉離れになったら病院にすぐにいきますよね?

それと同じです。むしろもっと重くとらえる必要もあるかと思います。

恥ずかしいとか時間が…よりもまずは心を大切にしてあげましょう。

まとめ

病院にかかっていない私なので、具体的になにをしてくれるか、などは調べた限りでしかありません。

調べれば調べるほど、なぜもっと早くいかなかったんだろうと後悔しています。

もっと症状がひどくなる前に、勇気をもって病院にいきましょう!


転職・キャリアランキング