会社辞めたい病は風邪のようなもの?本当に辞めるべきか今一度考えよう

なんだか今日は仕事に行きたくないな…

仕事に慣れてきたしなんだかちょっと飽きてきたかも…

もうサザエさんがやってる土日の連休がおわっちゃう…明日から仕事いやだなあ…

こんな仕事が憂鬱に感じる気分を五月病やサザエさん病と言ったりするそうです。

誰でも一度は、いや一度以上は仕事が面倒に感じたり辞めたいと感じることがあるでしょう。

今回はそんな仕事辞めたい病についてお話していきます。

始めに言っておきますが、もちろん医学的に認められたとかいうお話ではないので、あしからずです。

どんな症状か

会社にいきたくなーーーーーーい!!!!

仕事したくなーーーーーーーい!!!!

ですね!

もちろんみなさんそんな気持ちを抱えながらも毎日の生活のために、頑張って働いていると思います。

頑張らなくちゃいけないとわかっているけどなんとなーく

・元気がでない

・仕事のやる気がでない

・なんとなく体調がわるい気がする

⇒仕事辞めたいなあ

これらが仕事辞めたい病の症状です。

熱や具体的な体調の変化があるわけではありませんが、本当になんとなく元気が出ない気がするといった症状です。

特に4月に入ってきた新入社員が1か月働いて

土日や連休の最終日にテレビをつけたときに「ああもう連休が終わってしまう」と曜日や現実感を感じさせられるものを目にしたときに発症します。

原因

この仕事辞めたい病に発症する原因は主に2パターンあると思います。

1つ目が仕事や会社におけるストレス。

2つ目が仕事に対するモチベーション。

・ストレスが原因の場合

のびのび与えられた仕事をできたらこれはもう素晴らしい職場ですよね。高すぎるというほどのノルマもなく、頑張ったら達成できそうな目標。めんどくさい人間関係や怖すぎる上司もいない職場は最高ですね!しかし現実は…


お前あのノルマまだ達成できてないんかー!!!


ひいいいい勘弁してください…

こんな厳しすぎる上司や、高すぎるノルマがあるような会社や仕事なら憂鬱な気分になって当然です。

これらのパワハラや目標に対するストレスが原因として考えられます。

 

・仕事のモチベーションが原因の場合

だれしも仕事を始めたてのころは右も左もわからず、ドキドキ緊張しっぱなしだと思います。

しかし、仕事には慣れというものがあるので、最初は難しいなと思っていたことでも1か月もすれば途端に慣れてきます。

思考錯誤しながら上達する方法を考えて、なんとか乗り越えた先に待っているのは

「なんだか慣れてきたぞ」という気持ち。

そしてそこから発展して「なんだか飽きてきたなあ」という考えに至ってしまいます。

この馴れや飽きがでてくると仕事が面白くなくなってしまって、向上心もなくなり、最終的には仕事がめんどくさいなあと感じてしまうことが増えてきます。

対処法

ストレスが原因の場合は、仕事が自分にあっているか。もしくは職場が自分にあっているかを今一度考えるべきだと思います。

そのストレスの原因によっては転勤や休職を申し出てみたり、あるいはいっそのこと転職を考えるのがおすすめです。

今後一生働くかもしれない会社です。本当に大切な自分の時間をその企業に、その職場に捧げても良いかというのをしっかり考えてみましょう。

また、仕事に対して慣れや飽きがでてくるのは人間なので仕方ない面もあるかと思います。

しかし、仕事は慣れや飽きがでてからが本番だと思います。

もっと上を目指して、もっと上達するように、もっと昇進や昇給ができるように、働き方を見直してみると、毎日の仕事がウキウキワクワクに変わるかもしれませんね。

憂鬱感は鬱のスタートライン

なんだか憂鬱な気分だと気付いたら、それは鬱のきっかけにもなります。

だれしも仕事はしたくないです。

めんどくさいなあという気持ちを押し殺して、みんな生活のために必死に働いています。

しかし、その許容量以上にストレスを抱えて、限界を超えてまで働いてしまうと、鬱のきっかけになってしまいます。

なんとなく体調が悪いな…という感覚から、体調の変化や心の変化を敏感に感じ取ってあげて、必要と感じたならば早めに休養をとることをお勧めします。

ただし、誰でもみんな会社辞めたい病にはかかるものです。

今のその体調の変化や心境の変化が一時のものでないかはしっかり自分自身に問いただしてみてくださいね!

それでもなお、仕事が辞めたくて仕方ないという場合には、正しい自分の守り方をしていきましょう。

まとめ

誰も社会では口に出しませんが、あえてこういうテーマのブログですので、言わせていただくと

だれだって働きたくないし、家にいて自動的に口座のお金が増え続けるなら、それに越したことはありません。

あれ、みんな言ってますか?笑

ただ大切なのが、そういう気持ちを自分が抱いているということを自覚することです。

そしてそのうえで、今のこの仕事を続けてもいいのか、自分の一生を捧げてもいいのかというのはしっかり考えていきましょう。

ただ仕事がめんどうだからという理由で仕事を辞めてしまうのは決しておススメしませんが、自分が進みたいという道を見つけたのなら勇気を出して一歩踏み出してもいいと思います!

また5月病やサザエさん病にかかるとわけもなく仕事を辞めたくなってしまいます。そういうときの特効薬は…

「何も考えない事」

だと思います。

今の気持ちに気づいてあげて、適切な行動をとっていきましょう!